人生に恋するように生きる。 -fall in love with life-

海外とかイラストとかデザインとかシェアハウスとか!

香港1日目②-ビクトリアハーバーと100万ドルの夜景で香港に一目ぼれー

香港ってどんな乗り物があると思います?

実は乗り物大国です。フェリー、路面電車、二階建てバスなんかが有名なんですが、

市民の一般的な乗り物といったらMRTです!
MRTっていうのは地下鉄で、香港の移動はこれがめっちゃ便利です。f:id:pikoroll0812:20170917202400j:plain

どこでも行けます。九龍半島から、海を超えて香港島まで簡単に移動できます。
香港島に行ってみた!降りたのは中環(セントラル)。
高層のビル群が接近して建っていて、超都会でした!

 

東南アジアを旅行した人で、「屋台で安くておいしいB級グルメ食べるのが大好き♪」って方もいるでしょう。
去年台湾で、屋台の安い麺やジューススタンドに舌鼓を打った私は、屋台を求めていた…!

しかし香港にはあまり屋台がなかった…!

(もちろん少し入った路地にはいっぱいあるよ!)

 

香港島の中心部は、西新宿のオフィスビル群や汐留みたいな雰囲気なんですよ!
小汚いけどうまい屋台なんか景観にそぐわないのでございません!

 

香港は大きく分けて、昔ながらの町が残る北側(中国大陸側)の九龍(カオルーン)と、
銀行やブランドショップが並ぶ南側(島側)の香港島とで、両方合わせて香港と呼びます。
百万ドルの夜景が見られる山「ビクトリアピーク」があるのも香港島


香港島の方はアジアの金融の中心で世界中の銀行の支店が集まっているので、スーツでびしっと決めた証券マンらしき白人男性、ネームタグ首から下げてコーヒー買いに休憩に出てきた金髪碧眼のおねーちゃんなんかがいっぱいいます。カッコいい!イスラム系の人、インド人、いろんな人種の人がいます。

あてもなく歩いていると、海が見えてきた。

海っ!

f:id:pikoroll0812:20170917203227j:plain

f:id:pikoroll0812:20170917203448j:plain↑写真は九龍からの眺め


ビクトリアハーバーという、ちいさな海峡なんですが、その美しさに息をのむ。
香港島側にいるので、海を挟んで九龍側、私が泊まっている宿がある尖沙咀側の高層ビル群が見えるのですが…。
ガラス張りのホテルが所狭しと海に迫って並んでいて、結晶のよう。
ビクトリアハーバーは穏やな波が光を反射して、きらきらと細かく輝いている。

 

 

落ちた…

 

 

恋に落ちました、香港に!ずきゅーーーーーん!!!
この景色をみて、香港を好きにらない人はきっといないよ!

 

 

せっかくだから、ビクトリアピークに登ってみることにしました。
丁度4時だったので、いまから行けば夜景見れるかな、と思ったんです。
しかし、観光客の考えることなんて同じや。


超・絶・に・混んでおります!

写真が無くて申し訳ないので文章で伝えると、山の頂上に上るトラムっていうのがあり、関東で言えば箱根登山鉄道、関西で言えば高野山に極楽橋から上る高野山ケーブルカーです。山の斜面を登っていく公共機関なんだけど、それに乗り込むまでの行列が半端ねえ!
ディズニーランドか!どのくらい待つのかなぁ、と思ったら結局車両に乗り込むまでに1時間半かかった!


立ちっぱなしでひたすら待つんだけど、「うん、またの機会にしようかな!」って悪魔ちゃんと、「明日から週末だから今日より混むよ!どうせ登るなら平日の今日だよ!」って天使ちゃんのせめぎあい。しかし30分越したあたりからは思考停止してひたすら立ちっぱなしの肉の塊と化しておりました…。

牛歩の末、やっとトラムが来たぁ!

f:id:pikoroll0812:20170917203645j:plain

トラムがゆっくり、急斜面を登っていきます。
が、途中何度も止まる!!トラムには人がぎっちり乗車してかなりの重量なので、怖い(笑)
安全性に問題は無かろうが、怖かったよ~!
そして乗っている時間は10分くらいだったと思うが、頂上駅に到着!!
観光地だから、お土産物屋さんがあるのがお約束。蝋人形館もある(笑)
東京タワーと同じくらいの規模の感覚です。
エスカレーターでいよいよ展望台へ!

 

 

時刻は6時半、ちょうど日が暮れ始める薄暮時。
ここでゆっくり夜景に移り変わっていくのを眺めます!!
完璧な夜景より、薄暮時が一番きれいやな、と個人的に思います。

f:id:pikoroll0812:20170917204042j:plain

みんなスマホやらipadで写真をとるので、夜景を映しても他の人の手やスマホが映り込んでしまうんだけど(笑)
撮ったどー!100万ドルの夜景!f:id:pikoroll0812:20170917203927j:plainしばらくしたらビクトリアハーバーで毎日行われる「シンフォニーオブライツ」っていう光のショーが見られるなあとも思ったんだけど、この展望台にいる人数を考えると、早めに下山しないとまた長時間立ちっぱなしになること間違いなしである。私は早めに下りのトラムの乗り場に向かった。


…けど、やっぱり並んでるのねん!(笑)

 


結論:香港に来たなら一度はビクトリアピークに登るべき!ただ、時間によってはめっちゃ混むので一度でいいっす…

 

 

香港の二日目に続きます!